私の2ndジャンプ!

<偶然の出会い>
大学新卒で就職した会社は1年と持たずに辞めることになった。
どうしよう?と思って久しぶりに出身大学のカウンセリング室を訪れると、受付の方からその日のカウンセリング担当で偶然、予約が空いていた小路先生を紹介してもらった。

<初めてのキャリアコンサルティング体験>
「今度就職するなら?」と小路先生に聞かれた。
「外が見える場所。 雨なのか晴れなのか知りたい。 マイクが好き。 物を売らないところ。 お客様とゆっくり話したり、雑談できるところ。 ある程度、ヒマなとこ。 スタッフの仲がいいところ。」と私は答えた。

<一番驚いたこと>
数回お会いして、ある紙を頂いた。
「人生設計シート! なんでもいいから、思い描く未来を書いてみてください。」
2年後はコンシェルジュの仕事をしていて、この年に恋人ができるから27歳くらいに結婚かなーと想像した。 小路先生が褒めてくださって「いいですね。イメージ出来るように絵や写真を貼ってください」と今度は言われたので、パソコンから写真見つけてきて切ったり貼ったり。ペタペタした。

<その時から人生が変わった>
しかし、当時の私は心も身体も元気がなかったので夢物語だと思っていた。私は社会でやっていけないと何度も思った。小路先生が時間を割いて親身になって話を聞いてくれて、時にはアルバイトで上手く行かなかったことを報告したら努力が足りないと怒られたりもした。あ、もう少し頑張らないと、と思った。先生とのメールのやりとり、時間を割いて親身になって話してくださったこと。これが私の大きな支えになった。あ、受け止めてくれる大人もいるんだなあ、ってその時から自分の人生が変わった。

<色んなことを知った>
たくさん大変な思いをしたけど、最初作った人生設計プランに近づいていることにビックリした。小路先生は否定することなく、いいよ、いいよ、と全てを肯定してくれた。人生設計プランに近づいている途中、小路先生はこれを生徒に教えたかったんだと気づいた。
自分に合った仕事ができることを知った。どんどん目標や夢を見るようになった。

キャリアの神様セミナーMC 園田佳奈

<2回目の就職~27歳になった今、ついに!>
2回目の就職は、3年間、コンシェルジュとしてセミナー講師として働くことが出来た。時には著名人とのコラボ、時にはラジオにも出演した。 日が差し込む職場でセミナー講師としてマイクを持ち、それ以外はお客様と日常会話を交えながらゆっくりお悩み相談を受け、おひとりお一人解決し、あったかいスタッフに囲まれて仕事を続けることが出来た。
そして、27歳になった今年、人生設計シートどおりに結婚が決まった。

 

投稿日:

Copyright© 全国300万人就職応援プロジェクト , 2017 AllRights Reserved.